二次創作・動画転載ガイドライン

はじめに
平素より、「超次元どりーむ。プロジェクト」を応援していただき、誠にありがとうございます。「超次元どりーむ。プロジェクト」(以下、当サークル)は、お客様個人による、当サークル著作物を利用した二次創作活動を積極的に応援しています。
当サークルは、皆様に安心して二次創作活動を楽しんでいただくため、「超次元どりーむ。プロジェクト」に関する二次創作・動画転載ガイドライン(以下、「本ガイドライン」)を記載させていただきます。
本ガイドラインを遵守しているものであれば、当サークルコンテンツの二次創作・動画転載に際し、当サークルに対する個別のお問い合わせは不要です。
※ガイドラインの内容は、予告なく変更させていただく場合があります。利用者の皆様におかれましては、随時本ページをご確認いただき、最新のガイドラインに記載された範囲で二次創作活動・動画転載を行ってください。

 

定義
本ガイドラインでは、一次創作・二次創作・動画転載を以下のように定義します。
一次創作:当サークルが制作、発表した画像データ・シナリオ・音楽など、当サークルが権利を持つすべての著作物。
二次創作:個人の皆様がファンの活動の一環として当サークルから取得した知見を利用し、お客様自身の思想または感情を創作的に表現する行為。(以下「二次創作活動」)、または創作物(以下「二次創作作品」)。
なお、一次創作コンテンツの創作性のない単なる改変物は含まれません。
動画転載 : 当サークルが提供する一次創作コンテンツであるメンバー画像や動画・音声等、特に、ライブ配信の一部を使用し、
音声・文字の追加等を施した、「切り抜き動画」を含む動画(以下「動画転載」)を制作する行為。
なお、転載動画は、当サークルのメンバーの画像や動画、音声等を使用した動画を意味しますので、二次創作作品も、創作性のない一次創作コンテンツの単なる改変物も含まれます。

二次創作の許可範囲

当サークルの認める二次創作活動は、当サークルが提供する一次創作コンテンツを元に個人の皆様が新たに創作されたものを指します。

具体的には、創作物として、イラスト、同人誌、マンガ、小説などの作成、各種運用、また、活動として、コスプレ衣装の作成、およびコスプレによる各種活動、その各種運用等が対象です。

二次創作作品の配布については、ファン活動の一環として、当サークルでは許諾させていただいております。

本ガイドラインを遵守いただくことに加え、一般的なマナーの範囲内で行っていただければ幸いです。

なお、本ガイドラインを遵守した二次創作活動については、申請やお問い合わせも、版権利用料の支払いも不要です。

当サークル関連動画、切り抜き動画等、動画転載のルール

当サークル関連動画、切り抜き動画等、動画転載を公開する場合、以下の条件を遵守していただきますようお願いいたします。

1.元になった動画・配信をカットしただけの動画の投稿は禁止といたします。

2.動画投稿する際には、元となった動画・配信のURLを概要欄に必ずご記載ください。

3.動画投稿しているチャンネルで収益化している場合、当サークルのメンバーが関わる投稿動画の合計収益が月10万円以上になった際は、当サークルまでご申告ください。

4.歌ってみた動画・歌配信枠などでの、歌唱部分のみの切り抜きは禁止といたします。

二次創作活動にあたらないものの例

1.当サークルが著作権を有するキャラクターのイラストを、そのままコピーして缶バッジ等のグッズにペーストし、これを公開、販売する行為

2.当サークルが著作権を有するキャラクターのイラストに、トリミングや色調の変更など誰にでも思いつくようなアレンジのみを加え、これを公開する行為

3.個人が当サークルの一次創作コンテンツ(イラスト、動画、音声、楽曲等)を元に、独創的なアレンジを加えた物を有償・無償に関わらず他者へ制作依頼し、完成作品を販売する行為

二次創作活動にあたるものの例
1.当サークルが著作権を有するキャラクターのイラストに、独創的なアレンジを加え、これを公開する行為
2.個人が当サークルの一次創作コンテンツ(イラスト、動画、音声、楽曲等)を元に、独創的なアレンジを加えた物を有償・無償に関わらず他者へ制作依頼する行為
※公式ホームページにて公開している立ち絵を元に、イラストレーター様へ有償・無償に関わらず制作依頼する行為は許可しております。

禁止事項

二次創作・動画転載にあたっては、下記の事項を遵守していただくようお願いいたします。

1.有償無償に関わらず、事業性の高い営利目的での利用

※同人誌の公開・配布等の活動につきましては、過度な営利性がないと判断できる場 合に限り、これに該当しないものとします。

2.当サークルの一次創作コンテンツ(イラスト、動画、音声、楽曲等)を直接二次創作利用すること(著作権侵害)

※本ガイドラインは、一次創作コンテンツとしての公式画像(イラスト、ロゴ等)、動画、音声、楽曲等をそのまま、あるいは創作性のない単なる改変の域をでない形での利用を一切許可しておりません。

3.公式と詐称、または公式と誤解・誤認されうるもの

4.公序良俗に反するもの、反社会的なもの

5.特定の思想・信条や宗教的、政治的な内容を含むもの

6.所属タレント、当サークルまたは当サークルコンテンツのイメージを著しく損なうもの

7.第三者の名誉・品位等を傷つけるもの、第三者の権利を侵害するもの

8.大人向けのコンテンツに該当する一次創作コンテンツの利用や二次創作活動

9.その他当サークルが不適切と判断するもの

ご質問

上記ガイドラインをお読みになった上で、ご不明点などがございましたら、以下の方法でお問い合わせいただけますと幸いです。

・公式Twitter(@Crm_projects)へのDM

・(crmproject.info@gmail.com)へのメール

回答には約 1 週間ほどお時間を頂くケースがございます、予めご了承ください。

今後とも「超次元どりーむ。プロジェクト」をどうぞ、よろしくお願いいたします。


 

2021年11月18日制定